新栄観光バス株式会社は安全で快適なバス旅行をお届けいたします!貸切バス・バスツアーならお任せください|宮城県登米市

 

ブログ

 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
さぁどこでしょうか?
2017-10-18
朝起きて出発までに時間があったので、せっかくここに来たのだからお散歩することにしまた
お客様はすでに職人さんの前を歩いている様子。しかし・・・
職人さんが外に出たときは、雨が降っていました。雨が降っていてどうしようかと悩みましたが
なかなかゆっくり見て回れないところなのでと思い切ってお客様の後を追うように歩き出しました。
いろいろな想いを抱きながら道を黙々歩き進めるにつれて、降っていた雨は止み雲と雲の間から日の光が見えだしお客様にも追いつくことができました。
お客様と一緒に歩き進めると、さっきまで降っていた雨が嘘のようにきれいな青空が広がりその下には、色鮮やかな景色。その景色が水面に反射してより神秘的にも感じます。
この景色を実際目で見ると今まで想像していたこの場所が噓のように心洗われる場所に感じがします。
実際この場所を巡ってきた職人さんは「何か想いに浸れるかもしれないですよ」と言っていました。
今年は今月いっぱいで閉山するとの事です。
さぁ皆さんはここがどこかおわかりになりましたか?1番のヒントは上の写真の3枚目。そして前回のブログですsmiley
どうですか?ネタ明かしは次回に。お楽しみに
 
 
なんてことでしょう!!
2017-10-17
早いもので10月も折り返しとなってしまいました。
先日の日曜から県外のとある団体様をお乗せして東北の地をめぐる行程を運行しております。
お寺巡り的な行程の内容なのですが、北の地はあの恐山までいって宿泊までしちゃう今回の行程です。
そこで、東北道を使い北へ向かってバスを動かしていた昨日。岩手山SAで休憩を取るため行ったら・・・
なぁ~んて事でしょう!!目の前にそびえる山を見たら・・・indecision・・・紅葉のグラデーション!一目で紅葉の進み具合がはっきりとわかりますよね!今だからこそ楽しめるこの景色。なんか心も癒されます♪
その後さらに北上し、立寄った場所が天台寺。天台寺と言えば瀬戸内寂聴さんの法話が聞けるお寺として有名ですよね!
ここはまだ紅葉が始まったばかりと言う感じでしょうか。やっと色づき始めこれから紅葉本番へまっしぐらですかね
楽しみですね!
 
 
目と鼻の先の距離なのに( ^ω^)・・・
2017-10-07
まだ10月に入ったばかりなのに気温等が例年より1カ月くらい早く進んでいる様な気がするここ最近の肌寒さです
今日もTVで言っていました・・・おばちゃんは聞き逃しませんでしたよ・・・今年の紅葉はいつもより早いとう言葉
やはりそうなんだと確信してしまいました。
先日は蔵王お釜で雪が降り今年初の通行止めになりましたindecision当社の職人ドライバーもちょうどそのときお釜へお客様を乗せ
お釜目指し運行していたら、なんと通行止めに遭遇してしまったと言っておりました。
 
で、これから紅葉本場の季節に突入しつつあり北から南に向かって紅葉前線が南下して行くわけですが、今日は目と鼻の先の距離なのに紅葉はこの差があるんです!という場所をお見せいたしましょう!
↑のお写真はどこかおわかりでしょうか? 1枚目は先日宿泊したお宿「十和田荘」です。ここでピンときた方、大正解ですangel。そうです!名前の通り十和田湖畔の側にあるお宿。そのお庭に目を向けたら綺麗に色づいたお庭が(↑)!先日十和田湖のお写真をUPしましたが、十和田湖ではもう紅葉真っ最中だとわかりますね。3枚目はというと、そのすぐ先にある奥入瀬渓流のお写真です!同じ日に撮った写真ですが、こんなに紅葉の差があるんですね!
ぜひ紅葉状況の参考にして頂れば!と当社の職人ドライバーが送ってくれた写真
当社の職人ドライバーさんガイドさんはこんな感じでいつもさり気なく気が利く職人さんたちなんですよ(^^)/。
運行中はお客様にいつも喜んで頂いているのがよくわかります!
まだ当社をご利用頂いた事がない方は、ぜひご利用してみてくださいね!一味違うバスの旅が味わえますよ
 
 
 
本場の産地の○○○
2017-10-05
澄み切った青空に鮮やかな赤が映える季節になって来ました!本日のこの赤は紅葉ではなく赤くて美味しい果物。
医者要らずとも言われる程栄養満点の果物といえば・・・
そうです、りんごちゃんです。リンゴ産地といえば青森県ですね!!
上のお写真は昨日の晴天の霹靂の出来事の前に立寄った果樹園のお写真です
岩木山麓の森の中にある広大な敷地の果樹園さん。晴れた日には↑のように綺麗な景色のなかで果物狩りを楽しむことができるんですよ
今回行った時には、おいしそうなりんごちゃん(↑)はもちろん!その他にも梨やぶどうなどいろんな種類の果物があって、どの果物狩りにしようか目移りするくらいです。なかでもプルーン(↑)やアケビといった果物まであったことにはみんな驚きindecisionでした!
行ってみたい方はぜひ当社までご連絡を。お客様愛100%のおもてなしの心で当社職人のドライバー、ガイドがご案内致しますwink
 
ちなみに・・・晴天の霹靂とは突然の出来事などに驚いた様子(良い事も悪い事も)を言いますよ
 
では、本日はここまで~!
 
なにか良いことありそうな予感(^^)/
2017-10-04
本日2回目の更新です
どうしても早くお見せしたくて!おばちゃん思わず更新してしまいました本日行った旅先でのでき事♪ 
それは十和田湖を一望できる場所「発荷峠展望台」でのこと。十和田湖へ行ったらほとんどの人が立ち寄る場所です。
そこからの眺めは本当に素晴らしいんですw。なので今日も定番のようにお客様をお乗せして発荷峠展望台へ行った時いつものように我が社の職人が携帯のカメラを片手にパシャリと写真を撮っていたら・・・ん?んん??
あら?あらあら?あらあらあら??あららら!?十和田湖の湖面上に・・・あらあらあららら・・・
( ^ω^)・・・
に、に、に、虹が出現なんて素敵な事でしょう思わず我が社の職人もこれにはビックリindecision
もちろんお客様はもっとビックリしたようで、なかなか見ることができない光景にバスから降りて写真撮影大会になりました
何か良いことありそうなそんな気分にもなりその後の行程もテンションアゲアゲ気分上々で本日1日を終えた本日でした!
もちろん運行はお客様の笑顔満載、安全で快適な運行で終えましたwink
 
新栄観光バス株式会社
〒987-0354
宮城県登米市豊里町中沼田
165番地1
TEL.0225-76-3488
FAX.0225-76-1239
E-mail.skb@sk-bus.com
旅客運送業(貸切バス)
qrcode.png
http://www.sk-bus.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<新栄観光バス株式会社>> 〒987-0354 宮城県登米市豊里町中沼田165番地1 TEL:0225-76-3488 FAX:0225-76-1239