本文へ移動

ブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

本日2回目の更新

2017-11-15
さて、本日2回目の更新です。
この10日間で溜まっていた内容をいっきにご紹介してみたいと思います!
今回のお写真はちょうど10日前の北東北のお写真です
1枚目は田沢湖のお写真 たつこ姫の像と一緒にたまたまやって来た遊覧船を撮ってみました!お客様は田沢湖の遊覧船を目にしてどうやら珍しさを感じたようでした
2枚目の写真は秋田県の紅葉のでも有名な抱返り渓谷です。紅葉の色と同化してよく見ないと見落としてしまいますが、赤い橋が見えますよね!抱返り渓谷名物の橋になります。この抱返り渓谷あなどれず何気に結構歩く距離あるんです。紅葉を思いっきり堪能するにはもってこいかもしれませんね
最後の写真は、先日もご紹介しましたが十和田湖のものです。またまた虹に遭遇したのでパシャリとしてみました
虹はいつ見てもなんだか嬉しい気持ちになりますよね
 

10月総集編②

2017-11-15
遅くなりましたが、先月10月の総集編第2弾です(^^;)
先月下旬に台風やら寒波やらがやってきましたね。紅葉シーズン観光シーズンともあり当社の職人ドライバーは台風のでも、寒波でググっと冷え込んだ東北地方初冠雪の雪道の中でもお客様の笑顔の為安全運行でバスを走らせておりました!そこで目にしたのはこんな光景でしたindecision
それが上3枚のお写真です!
1枚目は台風の大雨の為に道路が水没してしまった宮城県大崎市古川のお写真です・・・よく見ると、車がいぎなり水没してるでは。ありゃりゃ、こりゃりゃ
そして今年初の雪の光景は青森県です。やっぱり北東北という事もあり雪が降りだすとあっという間に雪が積もってしまうんですindecision 今年初の雪道運行でしたが、お客様は初雪を目にしてビックリと同時に喜んでいたようでしたよ(*^^*)
 

10月総集編①

2017-11-06
気が付けばもう11月。そしてさらに気が付けば、11月も1/3が過ぎようとしているでは・・・
忙しいを理由にブログの更新を放置していたおばちゃんです ゴメンナサイ なので心改め本日更新します!
 
さて、本日の3枚のお写真は10下旬に行った鳴子温泉での出来事をUPしてみました!ちょうど2週間前にの鳴子狭の紅葉です!
お天気があいにくでしたが、紅葉は綺麗に色づいておりました。今もちょうど見ごろです!
そして、鳴子といえば!こけしちゃん!!写真のこけしちゃんは、お客様が絵付けしました!なかなか味のあるこけしだったので、写真を撮ってみました!
最後は、何気に地味に人気の鳴子の間欠泉です。大々的に有名ではないのですが、地味に人気です。知る人ぞ知る名所といったところでしょうか(笑)
鳴子も何気に楽しいところです。まだ紅葉を堪能できますので、ぜひ行ってみてくださいねwink

答えは・・・

2017-10-21
さぁ先日のブログから3日経ちましたが、なぞなぞの答えおわかりになりましたか?
まだわからない(><)”という方に、大ヒントが本日のお写真です
これでもうお分かりになりましたよね
そうです!霊場の恐山です。写真を見れば答えが書かれているので一目瞭然ですね!
口寄せをしてくれるイタコさんがいる事でも有名ですよね。大祭の時はこのイタコさんに口寄せをしてもらうため全国各地から人が訪れ大変混み合う事でも有名です。今ではイタコさんの数も減って数名しかいないとか・・・
誰でもイタコさんになれるわけではなく、代々の家系や厳選して選ばれた人しかイタコさんになれないので年々イタコさんの人数も減っているそうです。
今の恐山は昔と違い怖いイメージがなく誰が訪れてもイメージ良く恐山を巡る事ができます。言葉は悪いですが観光者向けに整備されつつあると言った感じでしょうか。なのでストレスを感じる事なく訪れる事ができます。宿坊もきれいになっていて宿泊しやすい環境が整っています。食事も精進料理とはいえ内容も従来よりかなり良くなっていてごはんもおかわり自由!!これにはびっくりでしたindecision
まだ行ったことなない方は、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか!
恐山に対する何かが変わるかもしれませんよ。そして・・・
なにか浸れるものがあるかもしれませんね。
もちろんその時の交通手段は、ぜひわが新栄観光バスでお願いします
 

さぁどこでしょうか?

2017-10-18
朝起きて出発までに時間があったので、せっかくここに来たのだからお散歩することにしまた
お客様はすでに職人さんの前を歩いている様子。しかし・・・
職人さんが外に出たときは、雨が降っていました。雨が降っていてどうしようかと悩みましたが
なかなかゆっくり見て回れないところなのでと思い切ってお客様の後を追うように歩き出しました。
いろいろな想いを抱きながら道を黙々歩き進めるにつれて、降っていた雨は止み雲と雲の間から日の光が見えだしお客様にも追いつくことができました。
お客様と一緒に歩き進めると、さっきまで降っていた雨が嘘のようにきれいな青空が広がりその下には、色鮮やかな景色。その景色が水面に反射してより神秘的にも感じます。
この景色を実際目で見ると今まで想像していたこの場所が噓のように心洗われる場所に感じがします。
実際この場所を巡ってきた職人さんは「何か想いに浸れるかもしれないですよ」と言っていました。
今年は今月いっぱいで閉山するとの事です。
さぁ皆さんはここがどこかおわかりになりましたか?1番のヒントは上の写真の3枚目。そして前回のブログですsmiley
どうですか?ネタ明かしは次回に。お楽しみに
 

新型

TOPへ戻る